フリーダイヤル
0120-964-033

運営会社 住環境設備株式会社

エリアは随時拡大予定となっております。
まずはご相談ください。

リノるるの トイレ

TOTO ピュアレストEX

ピュアレストEXとは

トイレのリフォームを考える場合、TOTOの「ピュアレストEX」を検討する人も多いでしょう。
「ピュアレストEX」は、便器、タンク、便座が別売りのトイレです。

 

TOTOのトイレ「ピュアレストEX」の概要

TOTOが販売する「ピュアレストEX」の基本情報は以下となります。

標準プラン メーカー希望小売価格 196,300円(税抜)
→ 169,000円(税抜)
※他のサイズ・プランをご希望の場合についてはお問い合わせください。
サイズ 手洗いなし 幅418mm×奥行771mm×高さ817mm
手洗いあり 幅418mm×奥行771mm×高さ1023mm
排水方式 壁排水・床排水(床排水は追加費用10,000円)
カラー 4色
備考 ※床排水の場合の価格になります。壁排水の場合は別途工事費が追加になります。
※上記記載料金には材料費・工事費・諸経費全ての料金が含まれております。
※施工場所内に駐車場がない場合は、お近くのコインパーキングに停めての作業となりますので 別途費用がかかります。

「ピュアレストEX」は、便器、タンク、便座の3種類から構成されています。
便器のタイプは1つだけで、手洗い器の有無や、便座の種類によって価格が変動します。
手洗い器なしのタンクに比べて手洗い器ありは5,500円高くなります。

 

TOTOのトイレ「ピュアレストEX」の特徴

TOTOのトイレ「ピュアレストEX」には、以下の特徴があります。

  • 便器とタンクのみを安価で購入が可能
  • 便座を選べる
  • TOTO独自の防汚技術「セフィオンテクト」
  • 掃除のしやすさを追求した「フチなし形状」
  • 渦を巻くような水流で節水しながら効率的に流す「トルネード洗浄」

 

それぞれどのような機能なのか解説していきましょう。

 

便器とタンクのみを安価で購入が可能

「ピュアレストEX」は便器とタンク、便座が別売りとなっています。
便器とタンクは一緒に買う必要がありますが、便座はTOTO以外の製品でも利用が可能です。

「ピュアレストEX」の価格は半分以上を便座が占めています。
このため便器とタンクだけを購入して、便座だけは安い商品を使えば安価でTOTO製品を利用できるでしょう。

なお、推奨している便座はTOTOの純正品です。
トラブルを避けたい場合は価格が高くても純正品を使いましょう。

 

便座を選べる

「ピュアレストEX」は7種類もの便座がセットで販売されています。

最初から指定された便座ではないため、好みや価格に合わせて購入することで無駄な費用をかけなくてもすむでしょう。

 

「ピュアレストEX」とセットで販売されている便座は以下の7種類です。

商品名 価格 個別機能
アプリコットF3AW 179,000円 「オート便器洗浄」「においきれい」「オートeco小」「瞬間暖房便座」「オート開閉」「リモコン便座・便ふた開閉」「やわらかライト」「温風乾燥」
アプリコットF3A 169,000円 「オート便器洗浄タイプ」「においきれい」「オートeco小」「おまかせ節電」「オート開閉」「リモコン便座・便ふた開閉」「やわらかライト」「温風乾燥」
アプリコットF2A 139,000円 「オート便器洗浄」「おまかせ節電」「便座・便ふたソフト閉止」「温風乾燥」
アプリコットF1A 119,000円 「オート便器洗浄」「おまかせ節電」「便座・便ふたソフト閉止」
S2A 122,000円 「リモコン便器洗浄」「eco小ボタン」「温風乾燥」
S1A 102,000円 「リモコン便器洗浄」「eco小ボタン」「リモコン便器洗浄」
SB 77,000円 共通機能のみ

 

アプリコットシリーズの共通機能は以下となります。

主に、ウォシュレット機能、ウォシュレットのノズル洗浄機能、便座の自働クリーニング機能、汚れをつきにくくする機能、節水・節電機能、暖房機能、脱臭機能があります。

後述するSシリーズと比べて全体的に自働化・高性能化されている機能が多いです。

  • ノズルきれい
  • セルフクリーニング
  • プレミスト
  • クリーン便座(つぎ目なし)
  • クリーンノズル
  • 抗菌
  • 便ふた着脱
  • 本体ワンタッチ着脱
  • ノズルそうじ
  • おしり洗浄
  • おしりソフト洗浄
  • ビデ洗浄
  • ムーブ洗浄
  • 水勢調節
  • 洗浄位置調節
  • スーパーおまかせ節電
  • タイマー節電
  • オートパワー脱臭
  • 暖房便座
  • 着座センサー
  • 便器きれい
  • きれい仕上げ
  • クリーンケース
  • フチなしウォッシュレット
  • ワイドビデ洗浄
  • マッサージ洗浄
  • eco小ボタン
  • ダブル保温便座
  • 脱臭

 

一方で、Sシリーズの共通機能には以下があります。

主に、ウォシュレット機能、ウォシュレットのノズル洗浄機能、便座の自働クリーニング機能、汚れをつきにくくする機能、節水・節電機能、暖房機能、脱臭機能があります。

アプリコットシリーズに比べると自動化や性能で劣る機能が多いです。

  • ノズルきれい
  • セルフクリーニング
  • プレミスト
  • クリーン便座
  • クリーンノズル
  • 抗菌
  • 便ふた着脱
  • 本体ワンタッチ着脱
  • ノズルそうじ
  • おしり洗浄
  • やわらか洗浄
  • ビデ洗浄
  • ムーブ洗浄
  • 水勢調節
  • 洗浄位置調節
  • おまかせ節電
  • タイマー節電
  • オートパワー脱臭
  • 便座便ふたソフト閉止
  • 暖房便座
  • 着座センサー

 

必要な要素を備えた便座を選び、費用を節約しましょう。

 

TOTO独自の防汚技術「セフィオンテクト」

表面の凹凸を100万分の1mm(ナノメートル)レベルでなめらかにしたTOTO独自の技術が「セフィオンテクト」です。高純度のガラスを約1200℃の高温で焼き付けているため、汚れがつきにくく落ちやすい性質を備えています。

便器は傷がつくと汚れがたまりやすいですが、「ピュアレストEX」はセフィオンテクトによってほとんど傷がつきません。

メーカーによる耐久性テストでは、ナイロンたわしを40万回こすっても傷がつかなかったと公表されています。
セフィオンテクトを備えた「ピュアレストEX」なら、掃除を繰り返しても傷がつきにくいため新品同様の清潔さを維持できるでしょう。

 

掃除のしやすさを追求した「フチなし形状」

トイレのフチは汚れが溜まりやすい構造をしている場合が多いです。
しかも掃除がやりにくいため、便器のなかでも特に改良してほしい点の1つでしょう。

TOTOは掃除のしやすさにも配慮して、独自の便器デザインによってフチなしの形状を実現しました。
「ピュアレストEX」にはフチがないため、掃除の際はひと拭きするだけでフチに相当する部分の汚れが簡単に落ちるでしょう。

 

渦を巻くような水流で節水しながら効率的に流す「トルネード洗浄」

渦を巻くような勢いのある水流によって、節水しながら効果的に汚れを落とす機能が「トルネード洗浄」です。
少ない水で便器内の汚れをすみずみまで洗浄できる画期的な機能です。

「ピュアレストEX」は従来の便器に比べて71%(年間で約14,200円相当)も節水できます。

節水機能を求める人には役立つ便器でしょう。

リクシル アメージュZ(一体型)

アメージュZとは

LIXILの「アメージュZ」シリーズは、様々なタイプの便座や素材を選べるタンク付きトイレです。
安価でLIXILのトイレを入手したい人にとっては適した商品です。

 

LIXILのトイレ「アメージュZ」シリーズの概要

LIXILの「アメージュZ」シリーズの概要は以下のようになります。

 

標準プラン メーカー希望小売価格 218,600円(税抜)
→ 145,000円(税抜)
※他のサイズ・プランをご希望の場合についてはお問い合わせください。
サイズ アメージュZ 幅380mm×奥行760mm×高さ888mm(手洗いなし)/994mm(手洗いあり)
アメージュZA 幅391mm×奥行754mm×高さ857mm(手洗いなし)/946mm(手洗いあり)
排水方式 床排水・床上排水
便器カラー 4色
備考 ※床排水の場合の価格になります。壁排水の場合は別途工事費が追加になります。
※上記記載料金には材料費・工事費・諸経費全ての料金が含まれております。
※施工場所内に駐車場がない場合は、お近くのコインパーキングに停めての作業となりますので 別途費用がかかります。

「アメージュZ」シリーズには、「ZA2」「ZA1」「Z」の3タイプが存在します。
「ZA2」と「ZA1」は便座がセットになっていますが、「Z」タイプは便器の素材や便座の種類を自由に選べる安価な商品となっています。

 

LIXILのトイレ「アメージュZ」シリーズの特徴

LIXILのトイレ「アメージュZ」シリーズには、以下の機能があります。

  • 新品の輝きが100年続く「アクアセラミック」製
  • 少ない水で汚れを落とす「パワーストリーム洗浄」
  • フチがないので掃除がラクラク「フチレス形状」
  • シャープでスリムなデザインでお手入れが簡単
  • 様々なタイプの便座や便器を選べる「自由性」

 

全体的に、汚れがつきにくくて掃除がしやすいという特徴があります。

それぞれの機能を以下では具体的に解説していきましょう。

 

輝きが100年続く「アクアセラミック」

輝きが100年続くと言われる画期的な発明が「アクアセラミック」です。
アクアセラミックは従来のトイレに比べ、水を流すだけで汚れが落ちやすい性質があります。
便器で起こりやすいリング状の黒ずみや、くすみなども発生しにくく、普段から気持ちよくトイレを利用できるでしょう。

また、アクアセラミックはキズ汚れに強いという特徴があります。
トイレの便器にキズがついてしまうと汚れが付着しやすくなり、表面が劣化していきます。

しかし、アクアセラミックならキズによって汚れる心配はありません。
なぜなら、アクアセラミックは毎日掃除をしても新品同様のツルツルを100年維持できる強度があるからです。

 

少ない水で汚れを落とす「パワーストリーム洗浄」

アメージュZシリーズでは、3つの吐水口を利用して勢いよく洗浄する「パワーストリーム洗浄」が搭載されています。少ない水量で便器内のすみずみまで洗い流せるため、節水をしたい人に最適です。

 

フチがないので掃除がラクラク「フチレス形状」

アメージュZシリーズには、汚れが付きやすい「フチ」がありません。
このため汚れがたまりにくく、落としやすい形状となっています。

フチがないから軽く拭き取るだけで汚れが落とせます。
これによりお手入れの手間が省け、清潔なトイレを維持しやすいです。
アメージュZシリーズを使えば、フチの裏側が狭すぎて掃除に困るといった悩みから解放されるでしょう。

 

シャープでスリムなデザインでお手入れが簡単

アメージュZシリーズはタンク付きトイレですが、可能なかぎりシャープなボディになるよう設計されています。
便器の足元がスリムな形状をしているためトイレ空間を圧迫しにくく、滑らかなボディによって掃除がしやすいメリットがあります。

凹凸が多いボディのトイレだと隙間の掃除に手間がかかるため、お手入れが面倒だと感じる人は多いでしょう。
アメージュZシリーズなら掃除の際に手間取る心配がありません。

 

様々なタイプの便座や便器を選べる「自由性」

アメージュZシリーズのうち「ZA2」と「ZA1」タイプは便座がセットになっているため自由性は少ないです。
しかし、「Z」タイプは8種類以上の便座から選べます。

便座の種類によって「ノズル洗浄」や「フルオート」などのトイレに備わる機能が異なるため、必要な性能と予算を考えて自由に選びましょう。

アメージュZシリーズは、どのタイプでも便器の素材が2種類から選べます。
高性能な「アクアセラミック製」か、従来のトイレ同様の「ハイパーキラミック製」のどちらか好きな商品を、予算と相談して選ぶとよいでしょう。

 

LIXILのトイレ「アメージュZ」シリーズのタイプによる性能の違い

アメージュZシリーズには「ZA2」「ZA1」「Z」の3タイプがあります。

それぞれ機能や形状が異なるため、性能を把握して最適なタイプを購入するとよいでしょう。

各タイプにおける機能の違いは以下のようになります。

トイレの機能 ZA2 ZA1 Z
お掃除リフトアップ(便座を自動で持ち上げて便器との隙間を掃除しやすくする機能)
女性専用レディスノズル(ビデ専用の女性に優しいノズル)
スッキリノズルシャッター(ノズルを使わない時に収納して汚れないようにする機能)
ノズルそうじ(スイッチ操作でノズルを洗浄し、清潔に保つ機能)
フルオート便座(便器に近づくと自動で便フタがひらき、人が離れると閉まる機能)
ノズルオートクリーニング(使用前と後に充分な量のお湯でノズルを洗浄する機能)
ノズル先端着脱(ノズルの先端を交換して常に清潔さを保つことができます)
キレイ便座(便座の継ぎ目をなくして掃除の手間を省けるうえ、便器に施された防汚処理によって汚れをつきにくくする効果)
便フタワンタッチ着脱(便器のフタが簡単に取り外せるため掃除がしやすくなる機能)
抗菌樹脂(銀イオンパワーによって抗菌する効果)
スーパー節電(トイレを使わないときに便座とお湯の温度を自動で下げて節電する機能)
ワンタッチ節電(8h)(スイッチ操作で一定時間、ヒーターをオフにして節電する機能)
電源スイッチ(スイッチ操作でこまめに節電ができる機能)
おしり洗浄(泡洗浄)(お湯によるシャワーでおしりを洗浄する)
ビデ洗浄(泡沫ソフト)(ソフトなシャワーで優しく洗浄するビデ機能)
おしりワイド洗浄(ノズルが前後に動いて広い範囲を洗浄できる機能)
おしりマッサージ洗浄(強弱をつけた洗浄によっておしりを刺激する機能)
スーパーワイドビデ洗浄(女性専用レディスノズルを前後に動かしながら洗浄する機能) × ×
ワイドビデ洗浄(ノズルが前後に動いて広い範囲を優しく洗浄できるビデ機能)
ノズル位置調節(ノズルの位置を好みに合わせて調節できる機能)
Wパワー脱臭(便座に座ると脱臭を開始し、悪臭を強力に吸い込む機能)
ターボ脱臭(スイッチ操作で強力な脱臭を行う機能)
暖房便座(便座を自動で温める機能)
温風便座(温風でおしりを乾燥させる機能) × ×
スローダウン便座(便座がゆっくりしまって、閉まる際の音を軽減する機能)
便座ヒーターオートOFF(便座に座るとヒーターをオフにして低温やけどを防止する機能)
着座センサー(人が座らないときには作動しないようにする誤作動防止用のセンサー)
リモコン(押しやすい位置に設置することでトイレ操作を楽にできます)
点字対応(目の不自由な人に向けた点字を設置します)
フルオート便器洗浄(リモコン便器洗浄)(便座から立ち上がると自動で洗浄する機能) ×

※アメージュZタイプの「△」は、初期状態では備わっていませんが取り付ける便座を変えることで追加できる機能です

 

パナソニック アラウーノV

アラウーノVとは

タンクレストイレとして有名な商品に、パナソニックの「アラウーノ」があります。
男性がいる家庭や、高性能かつ安いタンクレストイレを求める人に向いています。

 

パナソニックのトイレ「アラウーノ」の概要

パナソニックの「アラウーノ」シリーズの概要は以下を参考にしてください。

標準プラン メーカー希望小売価格 190,000円(税抜)
→ 119,000円(税抜)
※他のサイズ・プランをご希望の場合についてはお問い合わせください。
サイズ L150タイプ 幅383mm×奥行700mm×高さ540mm
SⅡタイプ 幅396mm×奥行700mm×高さ530mm
Vタイプ 幅380mm×奥行700mm×高さ535mm
排水方式 床排水・壁排水
カラー ホワイトのみ
備考 ※床排水の場合の価格になります。壁排水の場合は別途工事費が追加になります。
※上記記載料金には材料費・工事費・諸経費全ての料金が含まれております。
※施工場所内に駐車場がない場合は、お近くのコインパーキングに停めての作業となりますので 別途費用がかかります。

「アラウーノ」はL150タイプとSⅡタイプ、Vタイプの3種類があり、サイズやカラー、機能、価格が異なります。
色はすべてホワイトのみですが、S150シリーズは便フタ部分にかぎり10色から選べるでしょう。

アラウーノのSⅡタイプは196,000円からで、L150タイプは300,000円からとなります。

 

パナソニックのトイレ「アラウーノ」の特徴

パナソニックのトイレ「アラウーノ」シリーズには、以下の機能があります。

  • 使うたびに洗剤で掃除をする「激落ちバブル」
  • 男性のおしっこ汚れを抑制する「トリプル汚れガード」
  • 水垢がつきにくく丈夫な「スゴピカ素材」
  • 汚れが入る隙間を排除した「スキマレス設計」
  • オゾン水を便器内に散布する「オゾンウォーター」
  • 便器からイオンを放出してダッシュする「ナノイーX」
  • 少量の水で勢いよく流す「ターントラップ方式」
  • スマートフォン連携アプリ「アラウーノアプリ」

それぞれの機能はトイレの利用時にどう役立つのでしょうか。

 

使うたびに洗剤で掃除をする「激落ちバブル」

市販している台所用の中性洗剤を使って、トイレを使うたびに洗浄します。

直径約5ミリメートル以下の「ミリバブル」と、直径や約60マイクロメートルの「マイクロバブル」という2種類の泡を使うため小さな汚れも取り除けるでしょう。

 

男性のおしっこ汚れを抑制する「トリプル汚れガード」

パナソニックのアラウーノには、男性のおしっこ汚れを抑制する3つのガードが存在します。

水面に張られた泡でおしっこを受け止めること(ハネガード)で、汚れの飛散を抑えます。男性の立ち小便時を想定した機能です。

また、便器の端に高さ3ミリメートルのフチが存在するため(タレガード)、汚れが便器の端に落ちても外側に流れる心配がありません。

便器と便座の隙間を、外側が盛り上がる特殊な形状にすることで、座って用を足した際でも汚れや水が飛び出しにくい構造となっています(モレガード)。

 

水垢がつきにくく丈夫な「スゴピカ素材」

アラウーノは陶器ではなく有機ガラス系の「スゴピカ素材」を使っています。
スゴピカ素材により、汚れの原因となる水垢がつきにくく取れやすいことが特徴です。

有機ガラス系の素材は、汚れだけではなく割れやヒビ、キズにも強い性質があります。
ブラシ洗浄が可能なため、水族館の水槽や航空機の窓にも使われるほど高性能な材質です。

パナソニックのアラウーノでは、汚れが入り込めないよう隙間や段差がない形状を取り入れているため掃除の手間を省けるでしょう。

 

汚れが入る隙間を排除した「スキマレス設計」

アラウーノは隙間や段差がほとんどなく、簡単に拭き掃除ができます。
タンクがないため奥まで手軽に掃除ができるでしょう。

便座のツギ目や便器のフチ裏もなく、雑巾でひと拭きするだけで汚れが落としやすくなっています。

 

オゾン水を便器内に散布する「オゾンウォーター」

除菌効果がある「オゾンウォーター」を、トイレ利用後は便器内に散布します。
オゾン水によって汚れのもととなる菌を抑え、汚れ防止や脱臭効果が期待できるでしょう。

 

便器からイオンを放出して脱臭する「ナノイーX」

「ナノイーX」とは、繊維の奥まで入りこんで脱臭に対して高い効果を発揮する次世代健康イオンです。

アラウーノでは、トイレの利用後に便器から自動的に「ナノイーX」を放出し、トイレ室内の脱臭を行います。

他にも、汚れの原因となるウイルスやカビ菌の抑制が可能です。

 

少量の水で勢いよく流す「ターントラップ方式」

アラウーノに採用されている「ターントラップ方式」は、便器内を旋回して水をためて排水時に勢いよく流す方法です。使う水を減らせるため、従来のトイレに比べて1/3の水量で十分な排水量を確保できるでしょう。

勢いよく流す一方で、従来の洗浄音に比べてアラウーノは音量も抑えることができます。
(従来は約70デシベル→アラウーノは約55デシベル)

 

スマートフォン連携アプリ「アラウーノアプリ」

スマートフォン連携アプリを利用することで、おしり洗浄の位置や強さ、泡の調整が可能です。

設定した情報はトイレ使用時にリモコンのボタンを押すことで読み込めます。
他にも、大洗浄の使用をカレンダーへ自動的に記録する機能を備えています。

 

パナソニックのトイレ「アラウーノ」のグレードによる性能の違い

アラウーノには以下の5種類のグレードがあります。

  • L150「タイプ0」
  • L150「タイプ1」
  • L150「タイプ2」
  • SⅡタイプ
  • Vタイプ

 

高性能なL150タイプ、標準型のSⅡタイプ、安価なVタイプといった印象があります。
各グレードにおける機能の違いは以下を確認してください。

トイレの機能 L150タイプ0 L150タイプ1 L150タイプ2 SⅡ V
激落ちバブル ×
トリプル汚れガード ×
スゴピカ素材
スキマレス設計 ×
オゾンウォーター × × ×
ナノイーX × × × ×
ターントラップ方式
アラウーノアプリ × ×
暖房便座
便座オート開閉 × × × ×
オート洗浄・脱臭 ×
LED照明 × × ×
温風乾燥 × × × ×
流水音 × × × ×
アームレスト × ×

 

「暖房便座」は、便座を暖める機能です。L150シリーズにかぎり速暖&瞬間式です。

また、Vタイプは一部の便座に限られます。

  • 「便座オート開閉」は、便座と便フタを自働で開閉する機能です。
  • 「オート洗浄・脱臭」は、利用後に自働で洗浄・脱臭する機能です。
  • 「LED照明」は、便器の背面と内部を自働で照らします。
  • 「温風乾燥」は、洗浄後のおしりを温風で乾かす機能です。
  • 「流水音」は、用を足す際の気になる音を自然な流水音で抑制します。

 

「アームレスト」は、腰掛け椅子のようにリラックスできるアームの設置が取り付け可能です。

あなたが使いたいトイレのタイプを調べ、無駄な機能に費用をかけないよう気をつけましょう。

 

お問い
合わせ
ページ
最上部へ
TOP
PAGE